譲渡の流れ

譲渡の流れ

①条件のご確認をお願いします

  • 譲渡希望の猫を責任を持って最後まで終生飼育できるご家族様
  • ペット可の住居にお住いの方(証明ができる方)
  • 同居する家族全員が、譲渡希望の猫を飼うことについて同意していること
  • 先住猫がいる場合は、その写真を提出し、ワクチン接種証明書、ウィルス検査(猫エイズ、猫白血病)の証明書を提示しして頂きます
  • 完全室内飼育を行い、脱走防止策を備えること。ベランダ、庭、お散歩、ドライブ等で屋外に猫を出さないこと。通院などで家から出るときには必ずキャリーとネットに入れて外出すること
  • 獣医師の指示に従い、定期的な健康診断、ワクチン接種、病気の治療を受けること
  • 猫のために室内温度を適温に保ちます (※エアコンの設定温度の目安は夏28度、冬20度です)
  • 子猫の時期や病気の時など止むを得ない場合以外は常習的にケージのみでの飼育はしないこと
  • 譲渡費用や、お届け交通費がかかることを承諾しておいて下さい
  • ねこひげハウスでの動物医療は、体調の変化が認められない限り、不妊手術・ノミダニの駆虫・回虫条虫の駆虫・保護時のウィルス検査(猫エイズ・猫白血病検査)までとなっています。正式譲渡後にそれ以外の病気などが発覚する可能性もあることをご了承ください
  • 里親希望者本人又は同居する家族の中に猫アレルギーの方がいましたら、お知らせ下さい
  • 里親希望者本人又は同居する家族の中に喫煙者がいる場合はお知らせ下さい
  • 正式譲渡後に、猫に何らかの問題が発生しても、家族の一員として大切な命と向き合い、責任を持って飼育を継続し、猫の為に最善を尽くすことを約束して下さい
  • 正式譲渡後であっても、猫を愛玩以外の目的(転売、虐待、繁殖、実験目的等)で譲受したことが認められ、それを理由に譲渡人が該当動物の返還を希望する場合は、直ちにそれに応じ、猫を返還して頂きます。また、許可なく第三者への譲渡は禁止します
  • 正式譲渡後であっても、虚偽の情報を伝えていたことが認められ、それを理由に譲渡人が該当動物の返還を希望する場合は、直ちにそれに応じ、猫を返還して頂きます
  • トライアル中と正式譲渡後に定期連絡を頂けること

②ご応募

③ヒアリング

  • 猫はそれぞれに性格が異なります。ご自宅の環境やライフスタイルなどのヒアリングをさせていただいております。
  • 自宅のお写真、先住さんのお写真などを確認させていただきます。
  • 譲渡会の場合はその場で確認させていただけますと、お話がスムーズです。

④面会

  • ねこひげハウス(埼玉県八潮市)にいらしていただきます。
  • 同居しているご家族全員の方に猫との面会をお願いしております。事情があり、面会が難しい方はご相談ください。
  • ※現在猫ちゃん達とのリモート面会も相談可能です。その際はご家族様がお揃いの状態で、ご自宅からお願いしております。環境の確認もさせていただきます。

⑤各種書類

  • 所定の書類にご記入いただきます。

⑥お迎え準備

  • メール・LINE・電話等で脱走防止策や用品などのご準備の確認をさせていただきます。
  • ※脱走事故が多発しております。ご準備が十分にできない場合などは、譲渡をお断りさせていただくこともあります。ご了承ください。

⑦お届け

  • ご準備が整いましたら、日程を調整させていただき、ご自宅にお届けします。
  • お届け当日に精算をさせていただきます。保護医療協力金:30,000円、マイクロチップ装着費:2,750円、合計32,750円となります。

⑧トライアル

  • お届けの日から2週間をトライアル期間になります。
  • 猫の状態により相談の上、延長も可能です。
  • 猫は環境の変化に敏感な生き物です。当日〜2・3日後までのごはんやトイレの様子をしっかりと見ていただき、様子をご報告いただきます。

⑨正式譲渡

  • トライアル期間を経て、双方納得の上、正式譲渡となります。